ブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】からの配当金!利回り7%超の高配当オススメADR銘柄!

スポンサーリンク
米国株

こんにちは、アルパカです。

株価が持ち直しつつあるブリティッシュ・アメリカン・タバコ【BTI】から配当金の通知がありました。

 

スポンサーリンク

42.05ドルの入金

今回、2月の支払いは去年12月の配当金権利落ち日に対してのものです。

67株の保有で、42.05ドルの配当金をいただきました。

BTIは今年1月に40株買い増ししてるので、次の5月支払い時には25ドル前後増えている予定です。

 

ちなみにBTIは権利落ち日の2ヶ月後に配当金が支払われることが多いです。

 

配当金重視の投資家にとって、権利落ち日と支払い日は気になりますね。

各銘柄の過去の配当金支払い履歴はこちらで確認するのが便利です。

Dividend.com - Dividend Stocks - Ratings, News, and Opinion
The most comprehensive dividend stock destination on the web. Contains profiles, news, research, data, and ratings for thousands of dividend-paying stocks.

 

 

スポンサーリンク

基本指標

2019/2/15終値時点
ティッカー BTI
株価 36.72
PER 10.79
EPS 3.40
配当利回り 7.00%

現在、株価が底をつけた感じもしており、徐々に持ち直しつつあります。それでも配当利回り7.0%と高配当となっています。一時は8%を超えてました。
おまけにBTIは外国税が非課税になるADR銘柄。手取りが増えますね。

 

<関連記事>ADR銘柄についてまとめています。こちらも合わせてご覧ください!

税金がゼロ!?手取り配当金を増やすためのおすすめ高配当ADR銘柄8選!
こんにちは、アルパカです。 米国株は投資先として素晴らしいものがありますが、海外(米国)と日本とで、配当税が二重にかかってしまう二重課税が存在することはネ...

 

 

◆10年チャート

 

2018年の株価下落は本当に凄まじいものがありましたw 滝のよう。。。

アメリカ食品医薬品局(FDA)のメンソールを含むたばこ製品禁止規制の懸念から、株価急落に歯止めがききませんでした。BTIはMOやPMよりもメンソール製品からの利益が一番多いとされています。

BTIは25%程度あるのに対し、アルトリア【MO】は20%程度です。メンソール規制が利益に一番大きく影響してしまうわけですね。

 

見方を変えると2010年の株価に戻ったとも言えます。こうして見ると長期投資の重要性が骨身に染みます。2010年に購入した場合、配当金の分だけキャッシュが増えている状況です。

 

◆3年チャート

一時は30.67ドルの安値をつけてましたが、現在は持ち直して36ドルまで回復してます。

底をつけた感じなのでしょうか。個人的には一旦買い増しは控えているのでそのまま上がってくれると良いのですが。

何を隠そう、取得単価は42ドル!w
配当金は順調に増えてますが、絶賛含み損です。
ここ数年で新規購入した方のほとんどは含み損なのではないでしょうか。

 

アイコスに押され気味のgloの動向も気になりますし、アメリカFDAによるメンソール規制にも影響されます。

世界的にはタバコ離れは進んでいるようですが、嗜好品なのですぐになくなるわけではありません。メンソールが規制されたとしても他の銘柄に移る可能性が高いとされています。

BTIとしても2017年にレイノルズ・アメリカンを買収し、事業規模を拡大。事業も電子タバコ、加熱式タバコに集中していくことを宣言しています。

既存の葉巻たばこは苦戦することが予想されますが、買収によるシナジー効果、新商品が成功するかどうかが肝になりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ・BTI投資に対する所感

メリット

  • 配当利回りが7%超の高配当
  • ADR銘柄で非課税
  • 事業規模の拡大と安定経営

デメリット(懸念点)

  • 世界的なタバコ離れ
  • gloの苦戦(アイコスに負けている)
  • FDAによるメンソール規制など政策の影響を受けやすいこと

 

素晴らしい銘柄であるBTI。今後も動向を注視していきたいと考えています。

 

<関連記事>ADR銘柄についてまとめています

税金がゼロ!?手取り配当金を増やすためのおすすめ高配当ADR銘柄8選!
こんにちは、アルパカです。 米国株は投資先として素晴らしいものがありますが、海外(米国)と日本とで、配当税が二重にかかってしまう二重課税が存在することはネ...

<関連記事>ADR銘柄である【GSK】にも投資しています

グラクソ・スミスクライン【GSK】から配当金入金!配当利回り5%を超えるヘルスケアセクターのADR銘柄!
こんにちは、アルパカです。 グラクソ・スミスクライン【GSK】から初めての配当金をいたただきました。 <関連記事>2018年からGSKを保有...

<関連記事>【BTI】の競合である【MO】にも投資しています

【米国株】アルトリアグループ【MO】から配当金!48年連続増配の優良銘柄!
こんにちは、アルパカです。 米国株・アルトリアグループ【MO】から配当金入金の連絡がありました。 アルトリア【MO】から初めての配当金! ...
スポンサーリンク
米国株配当金
スポンサーリンク
alpacaをフォローする
アルパカの資産形成探検記

コメント