2017年は+155万円の資産増!2017年末時点での資産高と資産推移

スポンサーリンク
マネープラン

 

2017年が終わります。

今年は株式市場的には調整らしい調整局面がなく、総じて好調な相場でした。一方で調整局面はいつか必ず訪れるという声も大きくなっているのも事実。好調な時ほど気をつけていきたいものです。

年末ということもあり、自身の資産と資産推移を確認してみました。

 

スポンサーリンク

年間+155万円の資産アップを達成!

 

我が家の資産高推移です。記録をつけ始めて3年目。少なすぎて恥ずかしい限りですが、自分自身に喝を入れるためにもえいやっと公開しちゃいます。

私も30歳を越えた良い年。少し前まで500万円ほどあった貯金を夫婦での世界一周旅行のために後先考えず一気に使い込み、貯金ゼロだったことを考えれば、それなりに貯まる体質になってきました。

今年は過去最高のアップ幅となる+155万円で年を締めくくることとなります。

当初は+140万円を目標としていたので、それよりも+15万円好転することができて良かったです。かつ、沖縄旅行で30万円ほど使ってますので、それも踏まえるとアップ幅としては良しとしています。

 

スポンサーリンク

今年の良かったこと3つ

① 無駄遣いをしなくなってきた

我が家は元々あればあるだけお金を使ってしまってました。抜かりなく、きれいサッパリ。

いい加減やばいなと思い立ち、

  • マネーフォワードによって支出の見える化をしたこと
  • 予算を決めたこと
  • 資産目標を決めたこと

により自然と支出に対して厳しくなり、無駄遣いは減ってきました。

また、節約って何かと我慢、我慢って考えがちなんですが、「何が本当に必要で何が不要か」を取捨選択することだよなって思うようになりました。

100万円でも価値があるものにはお金は使いますし、
価値がないものには1円とて払いたくありません。

結果、無駄遣いが減ってきました。

 

② 家族が楽しむための使い方が増えてきた

我が家は旅行が大好きです。締めるところは締めますが、家族が楽しむための数十万円を惜しむことはしません。我が家は「お金は人生を楽しむための道具」という考えなので、将来の備えのために今を我慢しすぎることはしません。(程度は大事です)

お金の使い道に対して厳しくなるにつれ、旅行をはじめとする家族が楽しむためにお金を使う割合が増えたように思います。メリハリ大事です。

 

③ 米国株投資を始めた

2015年途中から日本株を再開し、それなりに利益は出ていましたが、長期的に経済が伸びるところに投資することを考えると米国株に投資することは自明でした。ブログにおいても諸先輩方から学ばせていただき、今年から米国株投資を開始。少ないながらも配当金をいただくことができました。今後はこの配当金を大きくしていきたい。

 

<関連記事>私が米国株に投資する理由についてまとめています。

資産形成(投資)において米国株がオススメである理由①
こんにちは、アルパカです。 米国株に対する注目が集まっています。そこで、米国株に投資する理由を整理しておこうと思います。理由が多いので、何回かに分けて書き...

 

<関連記事>配当金は道のりは長いものの、かなりの高確率で資産を増やすことができます。

2017年配当金まとめ。米国株配当金による資産形成はまだ始まったばかり
今年より配当金を主な目的として、米国個別株を保有しています。 先日、コカ・コーラ【KO】からの配当金振込をもって、年内の配当金をすべていただいた状況となり...

 

スポンサーリンク

まずは、資産高1,000万円を目指したい!

だんだんとお金を貯められるようになってきました。

まずは1,000万円を目指します。遠いような近いような、といった感じです。

そのステップとして、2018年は+150万円の資産高600万円を目標にしたいと思います。

2017年よりも5万円少ない金額設定ですが、第二子出産などもろもろイベントが控えていることを考慮すると、これくらいが妥当です。

 

家族の笑顔を大事にしながら、貯蓄も投資もコツコツ進めていきます。

 

それでは、皆様、良いお年をお過ごしくださいませ。

 

 

コメント