【長財布?二つ折り?コインケースと2つ持ち?】お金が貯まりやすい財布は存在するのか?

スポンサーリンク
お金の考え方

こんにちは、アルパカです。

大事なお金を保管する財布。みなさんはどのようなタイプのものをお使いでしょうか。
「長財布の方がお金が貯まりやすい」といった言われる場合も多いですね。

 

今回はそんな財布についてです。

 

スポンサーリンク

お金持ちの財布。長財布の方がお金は貯まりやすいのか?

フラフラ~とネットを徘徊していたらある記事を見つけました。ほぼ私が言いたいことをまとめてくださっていますw

徹底調査で見えた!お金持ちの財布の5つの共通点
この記事では、お金持ちの財布を徹底調査することで「お金持ちの財布」の5つの共通点をまとめています。是非、これからの財布選びの参考にしてください。

 

長財布の方がお金が貯まりやすいのか?

 

結論、あまり関係ありません!w

ただ、下記目次の通り共通点はあるみたいですね。

 

  • 3−1.お金持ちの財布に関する5つの共通点
    • 3−1−1.レシート・領収書を溜め込まない
    • 3−1−2.不要なものを財布に入れない。極力最小限、シンプルにする
    • 3−1−3.中身が、整理整頓されている
    • 3−1−4.清潔感があり綺麗
    • 3−1−5.札入れとコインケースを分けている
  • 3−2.お金持ちの財布の使い方を真似しただけではお金持ちにはなれない
  • 3−3.5つの共通点を真似て、お金持ちになるための土台を作ろう
  • 3−4.「お金持ちになれる財布」関連の噂話は信じ過ぎるな
    • 3−4−1.年収は財布の価格の200倍
    • 3−4−2.お金持ちは長財布を使っている
    • 3−4−3.お金持ちはお札の向きを揃えて入れている
    • 3−4−4.財布は最初に入れた金額を覚えている。新しい財布を買ったら100万円の札束を入れる
    • 3−4−5.財布は帰宅後はバックから出して、暗くて静かなクローゼットにしまうと金運アップ
    • 3−4−6.財布の寿命は1000日間。財布は3年以内に買い換える
    • 3−4−7.お金に「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と言う

財布そのもの、というよりは、お金とどう向き合うのか、財布をどう使っているのか、という部分が大事だと言えます。

 

「3−1.お金持ちの財布に関する5つの共通点」の部分、

「3-1-5.札入れとコインケースを分けている」のみ私は実行していませんが、他4つについては実行しています。お金持ちの財布に共通していることなんて知らなかったんですが、いつの間にかこれらの点を大事にしていました。

 

ちょっと今までの財布や財布に対する考えを振り返ってみました。

 

スポンサーリンク

アルパカがこれまで使ってきた財布

20歳以降で使ってきた財布です。覚えている範囲で。

マネークリップ

22歳くらいの頃でしたでしょうか。試しに使ってみました、マネークリップ。なんかかっこよくね?っていう単純なノリです。

結果、3ヵ月程度で終わった気がしますw 小銭が持てないのが不便ですね。この年齢あたりから電子マネー払いを進めていってなるべく小銭は使わないようにしてましたが、完全になくすことは難しいです。別でコインケース持ち歩くのはちょっと面倒。マネークリップ自体は今でも好きなんですが、日常利用においては使い勝手がよろしくない感じです。

 

ただ、海外旅行での相性はグッドです。お札&クレカはマネークリップ、小銭はポケットに突っ込むスタイルで。特に治安があまりよろしくない旅先だと財布なんて持たない方がいいのでなお良しです。

 

ポーターの二つ折り財布

レザータイプの二つ折り財布です。確か当時の彼女から何かのプレゼントでもらったような。紺色でなかなか使いやすかったです。3年くらい使ったと思います。

 

ポールスミスの長財布

次に使ったのがポールスミスのレザーの長財布です。ポールスミスの財布も人気ですよね。これも3年くらいの使用だったかと。

ここから長財布に移行していってます。

 

ハンティングワールドの長財布

その次がハンティングワールドの長財布。レザータイプではなかったです。ハンティングワールドは好きなブランドだったので、いつかは財布かなにかの小物が欲しいと思ってました。ちょっと値がはったような記憶ですが、お気に入りの財布で4年以上使いました。

 

現在はココマイスターの長財布・コードバン

そして、現在も長財布です。ハンティングワールドの財布もお気に入りだったのですが、若干ボロが出てきたのと、スーツの内ポケットに入る薄いものが欲しくなったため買い替えました。ココマイスターの財布も使いやすくて良い感じです。

皮の手入れしたいなぁ。

 

こうしてみると、だいたい3〜4年くらいで財布を買い替えてますね。そして近年は長財布を使い続けています。

 

財布の中身

現在、財布に入れるものはなるべく最小限にしています。

  • 現金(10,000〜20,000円)
  • 運転免許証
  • 銀行キャッシュカード×1(メインバンクのみ)
  • クレジットカード×3
    1.ANA VISAワイドゴールドカード ※iD付
    2.ANA VISA Suica
    3.dカード

これで日常生活は対応できます。

 

ポイントカードの類は一切入れてません。財布が厚くなるのが嫌だからです。というより貯めているポイント自体を減らしました。Tポイントやpontaポイントなども以前は貯めていたのですが、そもそもこれらのポイントが貯まるお店にあまり行かなくなり、カードを持っているのも煩わしいのでやめてしまいました。

現在意識的に貯めているポイントは、ANAマイルのみです。よって支払いは基本的にANA VISAワイドゴールドカードに集約させています。クレジット払いでiDで。

メインクレジットカードを【ANA VISAワイドゴールドカード】に変更しました
こんにちは、アルパカです。 支払いの際、クレジットカードで決済することによって、ポイント分お得になったりしますね。「お金を使いすぎる」といった意見もあるか...

楽天ポイントも楽天サービスを利用する時には貯めていますが、楽天カードは財布には入れてません。

 

サービス券などの類も財布には入れてません。確実に使うことがわかっている場合は当日に入れる場合もありますが、稀なケースです。

 

レシート・領収書が溜まることはまずありません。レジ脇にある「レシートが不要な方はこちらへ」BOXに直行です。ない場合はゴミ箱があったタイミングで捨てます。

 

財布の中身はなるべくシンプル、が好きなのです。

 

財布に求めること

様々なタイプの財布利用を経て、財布に求めることが固まってきたように思います。

【形状・デザイン】

  • シンプルで飽きがこないもの
  • スーツの内ポケットに入れても気にならないくらい薄い長財布(ので、フラップ付やジッパータイプは個人的にNGなのだ)
  • カラーは黒、焦げ茶、紺、キャメルなどシンプルなもの

 

【機能】

  • カードポケット5〜7枚収容可能
  • お札入れが2ポケット以上
  • できればコイン入れもついている

 

これらを満たせることが個人的には大事です。

 

スポンサーリンク

良い財布との付き合いを

毎日使うものなので、大事に使っていきたいです。長年使っていると愛着も増してきますね。

お金が貯まりやすい財布はありませんが、「お金の管理状況」が財布には表れると思います。手入れをしながら良い財布との付き合い方を模索していきます。

 

 

コメント