株主優待で人気のすかいらーく(3197)決算で減配発表!

スポンサーリンク
日本株

こんにちは、アルパカです。

 

株主優待で大人気のすかいらーく(3197)が17年12月期決算を発表しました。

 

<関連記事>19年12月期の業績予想についてはこちらに書いています

人気株主優待銘柄のすかいらーく(3197)が決算でまたもや減配発表!
こんにちは、アルパカです。 株主優待で人気のすかいらーく【3197】が大幅減配をしましたね! 今期税引前3%減益で、19円減配 2月14日の大...

 

 

当期利益が▲7.1%と芳しくありませんでした。
そして、下期の配当が予想24円に対し、22円で決定してます。
前期4Q実績と比較しても1円下がっています。

 

結果、株価は▲128円(▲8.24%)の1,425円と大きく下げました。

 

スポンサーリンク

すかいらーくは優待目的で人気の銘柄

私もすかいらーくの購入を検討していたタイミングがありました。

ズバリ、株主優待目的です。株価そっちのけで優待のみに着目していました。

すかいらーくの株主優待は非常に人気で、クロス取引でもすぐ在庫切れになります。(19:00にネットに張り付いていてようやく獲れるかどうか、といった感じ・・・)
そのため、株価は株主優待要因で変動する側面が大きいです。

 

<関連記事>クロス取引なら株価を気にせず株主優待をゲットできます

ノーリスクで株主優待タダ取り(クロス取引・つなぎ売り)!SBI証券はさらに使いやすくパワーアップ!
こんにちは、アルパカです。 数は多くありませんが、目ぼしい銘柄は積極的に株主優待を取得しています。 権利落ち日(優待ゲット確定日)から優待品が到着す...

 

すかいらーくの株主優待内容

すかいらーく系列で利用できる食事券をもらうことができます。

ガストやバーミヤンなど、ほとんどの方にとって生活範囲内にある存在だと思います。全国どこでも換金性高く利用できるので人気になるのも納得です。

 

購入を見送っていた理由

私も優待券目当てに欲しいなぁと考えていたのですが、現物保有するには筆頭株主である投資会社ベインキャピタルの動向による懸念が個人的に大きいと判断したため、購入は見送っていました。

(過去、2017年2月に株主優待額を従来の3倍に拡充し、株価を引き上げ、ベインキャピタルが高値で売り抜けるのではないか、と囁かれていたことがありました)

そして、2017年11月、とうとうベインキャピタルは全保有株式を売却いたしました。当然のごとく株式は下落。そんなこんなで急上昇と急落を繰り返し、落ち着かない状況でした。

 

クロス取引で優待ゲットするにも数分間の攻防をかいくぐってまでゲットするほどではない、という考えでした。(というか働きながらなので、19:00に張り付くってわりと無理ゲー)

 

スポンサーリンク

株主優待はあくまでおまけ。企業の本質的価値をチェックしたい

今回の決算を見ると、結果的には購入しなくて良かったと思うわけですが、
同時に改めて株主優待だけの目的で購入するのはリスクが高いなと感じました。金券ショップやヤフオフ行きにするなら話は別ですが、そもそもその会社の価値や提供サービスを気に入っているかどうかって大事だと思うわけであります。

私はそもそも普段そんなにすかいらーく系列行かないし。。。完全につられてましたw

 

株主優待はあくまでおまけ。

企業の本質的な価値に着目するのが株式投資の本来の姿だよなぁ、と感じさせてくれたすかいらーくの決算でした。

 

<関連記事>日常利用しているサービスの株主優待は積極的に獲りに行ってます!

イオン【8267】株主は絶対にお得!利回り10%超も可能な持たなきゃ損な優良銘柄!
こんにちは、アルパカです。 イオン【8267】は株主優待の人気ランキングで常に上位にランクインしています。 私自身、イオンの株主優待のメリッ...
【株主優待】イオン、コメダ、クリレス・・・2月は必ず取りたいオススメ優良銘柄が豊富!
こんにちは、アルパカです。 株主優待は日本企業独特の制度ですね。 上場企業3,500社以上ものうち、1,300社以上の企業が株主優待を設置し...

 

スポンサーリンク
日本株株主優待
スポンサーリンク
alpacaをフォローする
アルパカの資産形成探検記

コメント