Amazonプライムが1,000円の値上げ!Amazon Mastercardゴールドに入会すればお得に!?

スポンサーリンク
家計・節約

こんにちは、アルパカです。

アマゾンジャパンは4月12月、「Amazonプライム」の年会費を国内で初めて値上げすることを発表しました。なかなか衝撃的な発表で、ネット上でも盛り上げってますね。

 

スポンサーリンク

Amazonプライムとは?

amazonが提供している有料会員サービスです。映画見放題、音楽聴き放題、お急ぎ便が無料など、嬉しい特典が非常に多く神サービスといっても過言ではありません。もちろん、私も会員です。

 

<関連記事>サービス内容はこちらにまとめてますので合わせてどうぞ

【2019年最新版】Amazonプライムは超絶お得?使える特典10選!ファミリー・子ども向けのオススメ特典も!
こんにちは、アルパカです。 amazonが神サービス「amazonプライム」を提供しています。リリース後、どんどんパワーアップしていますね。 もちろ...

 

スポンサーリンク

値上げの概要

さて、値上げの内容についてですが、下記の通り変更となりました。

年会費(税込) 月会費(税込)
旧価格 3,900円(325円/月) 400円
新価格 4,900円(408.3円/月) 500円

年会費で見ると、1,000円の値上げがなされた形ですね。

新規会員は4月12日から、既存会員は5月17日から自動的に新料金が適用となるようです。

 

背景としては、人手不足に伴う配送コスト増が理由とのこと。

運送業の人手不足は国内ワースト2のようですし、
EC市場の成長に伴って宅配便取扱数も急増しているので無理もないのが私見です。

 

本家アメリカの価格は現在119ドル(約13,000円)ですので、それと比べると半額以下。日本が安いという認識の方が正しいような気もしてきます。

ただ、値上げしてほしくないのも正直なところ。

もうね、1,000円値上げされたところで、こっちはAmazonプライムなしの生活なんて考えられない体質に変わってるんですよ。こんなに美しく体質改善されたのなんて初めてですよ。
うちの息子もしかり。「おさるのジョージ」を楽しそうに観てるわけですよ。

 

スポンサーリンク

「Amazon Mastercardゴールド」に入会すれば、最大6,480円割引に

年間4,320円でプライム会員に

値上げされる中で、お得にサービス利用する方法はないか探してみたところ、
「Amazon Mastercardゴールド」にいきつきました。

年会費10,800円かかるものの、入会すれば、

  • Amazonプライムがついてくる
  • 「マイ・ペイすリボ」に登録すれば、2年目以降から年間5,400円(税込)を割引
  • 「WEB明細書サービス」に登録すれば、2年目以降から年間1,080円(税込)を割引
    (ただし、年間6回以上の決済が必要)

となるので、6,480円割引で実質4,320円でAmazonプライムが利用できるというわけです。
あら、不思議。普通にAmazonプライムに入会するよりも安くなっちゃいました。

Amazonからすると、「Amazon Mastercardゴールド」を使ってね、ということでしょう。

ちなみに「マイ・ペイすリボ」は支払い上限を高めに設定すれば金利を支払う必要なないので、ご安心を。

 

また、年会費が割引される上にAmazonポイントも2.5%還元されます。

 

1年目は10,800円発生するのが要注意

ただ、注意したいのは割引が適用されるのは2年目以降の年会費に対してです。
1年目は通常料金の10,800円が普通にかかります。

 

そこで、どちらの入会方法がお得になるかシミュレーションしてみました。

プライム ゴールド
年会費 合計 年会費 合計
1年目 ¥4,900 ¥4,900 ¥10,800 ¥10,800
2年目 ¥4,900 ¥9,800 ¥4,320 ¥15,120
3年目 ¥4,900 ¥14,700 ¥4,320 ¥19,440
4年目 ¥4,900 ¥19,600 ¥4,320 ¥23,760
5年目 ¥4,900 ¥24,500 ¥4,320 ¥28,080
6年目 ¥4,900 ¥29,400 ¥4,320 ¥32,400
7年目 ¥4,900 ¥34,300 ¥4,320 ¥36,720
8年目 ¥4,900 ¥39,200 ¥4,320 ¥41,040
9年目 ¥4,900 ¥44,100 ¥4,320 ¥45,360
10年目 ¥4,900 ¥49,000 ¥4,320 ¥49,680
11年目 ¥4,900 ¥53,900 ¥4,320 ¥54,000
12年目 ¥4,900 ¥58,800 ¥4,320 ¥58,320
13年目 ¥4,900 ¥63,700 ¥4,320 ¥62,640

※あくまで、今後の値上げを考慮せず、現在の料金体系での比較です。
※あと、ポイント還元は人によって異なるので計算外としています。

 

12年目でゴールドカードの方が安くなることがわかりました。

ゴールドカードの方が安くなりそうなので、ゴールドカード入会を検討してましたが、、、これは考えものですね。12年も今の状態が継続するとは思えません。

ゴールドカードが初年度無料とかになれば即入会するんだけどなぁ。

 

クラシックで2,000ptゲット→ゴールドカードはどうか

Amazonには「Amazon Mastercardクラシック」というクレジットカードも存在します。

初年度年会費無料で、2年目以降1,350円(税込)かかりますが、入会月の12ヶ月以内にカード利用があれば次年度も無料になるので、実質無料といっていいと思います。

このクラシック、入会特典としてAmazonポイントが2,000ポイントもらえます。

 

①「Amazon Mastercardクラシック」に入会し、2,000ポイントを獲得
②「Amazon Mastercardゴールド」への入会に切り替え

とした場合はどうか。

プライム クラシック→ゴールド
年会費 合計 年会費 合計
1年目 ¥4,900 ¥4,900 ¥8,800

(10,800-2,000)

¥8,800
2年目 ¥4,900 ¥9,800 ¥4,320 ¥13,120
3年目 ¥4,900 ¥14,700 ¥4,320 ¥17,440
4年目 ¥4,900 ¥19,600 ¥4,320 ¥21,760
5年目 ¥4,900 ¥24,500 ¥4,320 ¥26,080
6年目 ¥4,900 ¥29,400 ¥4,320 ¥30,400
7年目 ¥4,900 ¥34,300 ¥4,320 ¥34,720
8年目 ¥4,900 ¥39,200 ¥4,320 ¥39,040
9年目 ¥4,900 ¥44,100 ¥4,320 ¥43,360
10年目 ¥4,900 ¥49,000 ¥4,320 ¥47,680
11年目 ¥4,900 ¥53,900 ¥4,320 ¥52,000
12年目 ¥4,900 ¥58,800 ¥4,320 ¥56,320
13年目 ¥4,900 ¥63,700 ¥4,320 ¥60,640

逆転するのがやや早めになりますね。ただそれでも8年目。
あまりスッキリしない感じですねー。

 

年会費だけで考えると、素直にAmazonプライム会員を継続するのが良さそうな気がします!

 

その他特典の比較

プライム ゴールド クラシック
全国主要空港ラウンジサービス
Amazonポイント還元 2.5% 1.5%

ただ、年会費以外の部分、空港ラウンジやAmazonポイント還元には違いが出るので、ここに魅力を感じる方はクレジットカードに切り替えるのもありだと思います。

 

<関連記事>私はクレジットカードのポイントはマイルに集中しています

メインクレジットカードを【ANA VISAワイドゴールドカード】に変更しました
こんにちは、アルパカです。 支払いの際、クレジットカードで決済することによって、ポイント分お得になったりしますね。「お金を使いすぎる」といった意見もあるか...

 

スポンサーリンク

私はプライム会員を継続!

値上げ発表がありましたが、解約は一切考えてません( ー`дー´)キリッ

だって、素晴らしいサービスだもの。

ゴールドカードやクラシックカード経由での入会も検討しましたが、現状のプライム会員での登録を継続することにしました。

 

というか、1,000円の差です。

ちまちま入会方法検討するより、給料アップしたり、日々の節約や投資をしていく方がはるかに大事です。ランチ1回我慢すれば良い話。と、ここまで書き進めて思いましたw

 

というわけで、Amazonプライムでの楽しい生活が続きます。

 

<関連記事>資産を大きくしていくには収入増、節約、投資すべてが大事ですね

資産形成で大事なのは、昇給か投資か節約か。15%昇給して思うこと
こんにちは、アルパカです。 日々、しがないサラリーマンをしているわけですが、先日上司に声をかけられ、そのまま個室に誘導されました。 「やべー、また何...

<関連記事>米国株での配当金最大化を中心に資産形成に取り組んでいます

2019年の投資方針・資産形成について
こんにちは、アルパカです。 2019年が明けて、早2週間。 遅ればせながらですが、2019年の投資方針について書いていきます。 結論としては、...

コメント